>Review>下肢静脈瘤の治療法を確認!医師と相談しながらきれいな脚になれる

下肢静脈瘤の治療法を確認!医師と相談しながらきれいな脚になれる

足

口コミ一覧

出産した後に発症したのでラジオ波で治療しました

妊娠中から足の血管が浮かび上がってきて、出産後には足を他人に見せるのを恥ずかしく感じるほど、足の血管が太くなってしまいました。その足の血管を病院で診てもらったところ、下肢静脈瘤だという事が分かり、医師がおすすめの治療法として紹介してくれたのが、ラジオ波で血管の一部を焼く治療法です。血管を焼くのは少し怖かったのですが、局所麻酔も使ってもらえるうえに、日帰りで治療が終わると聞いて安心できました。30分ほどで手術を終えてもらえたおかげで、子育てにも悪影響は出ずに済みましたし、痛みが残らなかったところも嬉しいです。今後は立ったまま作業を続ける際には、足の血管に負担をかけないように注意したいと考えています。
【30代/女性】

レーザー治療を体験しました

60代を迎えてから農作業を趣味として始めるようになったのですが、足に負担をかける作業を続けていたのが駄目だったのか、足の血管が浮かび上がるようになっていました。このまま足の血管を放置していると、更に血管が膨らんでくるのではないかと不安になったのが、病院で検査を受けたいと考えた理由です。そして病院で足の検査をしてもらったところ、下肢静脈瘤を患っている事が分かり、レーザー治療を始める事になりました。レーザー治療は高熱で血管を焼く事になるので、皮膚に跡形が残らないか心配でしたが、赤みなども残らなかった事に感動しています。医師が丁寧に手術をしてくれたおかげで、素肌の色合いも均一に保てていますし、手術後にも痛みが残らなかったのが嬉しいです。
【60代/女性】

Categories